• 0
  • 0
  • 0

本日、温泉水のレジオネラ菌の検査結果が届きました。

検査結果は脱衣所に張り出しました。

当館は、無事7月28日から再営業が始まりました。

その前はもちろんお風呂場や配管内は洗浄しましたよ。
それは勿論ですよね。
一応レジオネラの菌の検査は年に1回行えば良い事になっています。
当館は一年間営業していませんでしたので、再営業のタイミングでレジオネラ菌の検査をいたしました。

もし、ミスがあればお盆のお客様に迷惑が掛かる、と言う配慮からです。

それに、温浴し施設にとって衛生管理は必須ですから。

そんな訳で迷わず検査しました。
万が一陽性反応が出たら・・・・・
怖いですね。

レジオネラ菌って見えませんし、匂いませんからね。
勿論鳴き声なんて聞こえません。

お風呂に入っていたら、レジオネラ菌の鳴き声が煩くて怖かったなんてシャレになりませんよね。

そんな、菌の恐怖もあるのですね。

横浜の某施設ってか、満点の湯さんですが、レジオネラ検査を毎月行っているのだそうです。
過去に色々あったのでそうしているのだそうですが、当館もそれくらいやろうかな?

検討します。
新潟県で一番衛生管理の厳しい温浴施設を目指すって良いかもしれません。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ