• 0
  • 0
  • 0

寒い今年の冬も、もう少しで温かくなる・・・・・

皆さん、こんにちは。
少し暖かくなってきたと思ったら、また寒い日が続いています。
皆さん風邪なんて引いていませんか?
インフルエンザが流行しているようです、ご自愛くださいね。

さて、この寒さどうなっているんでしょうか?
気象庁の1カ月予想ですが、新潟気象台の15日発表長期予報によると、前半は寒い日が続くようです。

気象庁のホームページより

この予想図を見ると
向こう1カ月の予想は

気温は普通か寒くなる確率は80%
降水量(降雪量)普通か多い確率は80%
日照時間 普通か少ない確率は80%
って感じですよね。
さらに、各段階の確率ですが、先に行くほど暖かくなる確率が急激に上がって来ますよね。
そうなると3月になると暖かくなるって予想です。

皆さん、厳しい冬もあと2週間で、それからは暖かくなる予想ですよね。

厳しい冬もようやく終わりが見えてきました。
今日は十日町雪まつりの最終日ですが、寒い雪まつりになりましたよね。
関係者の皆さん、ご苦労様です。

ナステビュウ湯の山の除雪も、だんだん雪を飛ばすことが出来ないので、そろそろ落ち着いてほしいですよね。
写真のように小型投雪機で自然落下方式の屋根ですから、落ちた雪を片付けているんですよね。

小型ながら、頼りになる相棒です。

世間では、今年は寒波が襲来して、福井では平年の10倍近い雪が降ったとかニュースになっていますが・・・・

豪雪の本場、十日町は????
普通の年より少し多い‥程度でしょうか。

有難いことに、現在まででそれほど多くないって印象です。
決して、小雪ではないですが、かといって大雪と呼べる感じではないと思います。

除雪してみて思う事ですが、寒くて雪が締まって居て除雪しにくいですよね。
粉雪が圧縮された感じで、固い雪でした。
通常だと、20センチ下はザラメ雪なはずが、粉雪を圧縮氏ら固い雪でした。

いずれにしても、寒いけど雪はそれほど多くない、変な冬って感じですよね。

でも、今年の冬の厳しさも、もう少しの我慢ですよね。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ