• 0
  • 0
  • 0

10年に1度の寒波襲来???

昨日裏側の屋根雪が落ちるところを除雪したので、多少の雪では・・・・

12月12日頃の暖かいころの上空の気流(気象予報士 松田巧 気象情報HPより)

昨日の上空の気流(気象予報士 松田巧 気象情報HPより)

いよいよ、今日夕方から10年に一度クラスの寒波襲来だそうです。
どんだけ雪が降るのかね?

昔は気象庁や天気予報しか情報源がありませんでしたが、最近はネットがあるから。
個人でも色々な情報にアクセスできますよね。

私は今年は北極振動の移動が+なので、定期的に寒波は来るだろうと思っていましたが、年末に一度で、今回は二度目なので頻度が少ないと思っています。
でも今回はさすがに凄そうです。
上のジッェト気流の蛇行図を見ても明らかですよね。

さて今回はかなり降りそうですが?

新潟県の予報だと明日の朝9時まで70㎝降るそうです。

新潟県の予報によると明日の朝まで70㎝降る予定らしいですから、50㎝は覚悟しないといけませんね。
私は大体8割と思っています。
さて、問題はそれがどの位続くかですよ。
3日も4日も続くと、風景が変わるくらい積もりますから。

マスコミのいう事は鵜呑みしない方が良いです。
何故かと言うと、マスコミは外れても責任がないので、煽りに煽った報道しますから。
もし外れたら、ペナルティとか反則金が必要になりますと言ったら、かなり違う報道をするかもしれません。
その位のつもりで構えた方が良いかもしれません。
確かに国内のどこかには大雪は降るでしょうが?

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ