• 0
  • 0
  • 0

今日のナステビュウ湯の山の工事進行はこんな感じ。

現在、ナステビュウ湯の山は温泉分岐棟のコンクリート打設が終わりました。
直接温泉復旧に関わる工事ではありませんが、源泉から来た温泉を一旦貯めて、宅地の方とナステビュウ湯の山に分岐する施設です。

その施設が老朽化したので、補強するか新規で作り直すか?でしたが、新規で作りなすことにしました。

そして、昨日のコンクリート打設が終わりましたので、今後は型枠を外して、内側に防水処理を行い完成となります。

防水処理はコンクリートが完全に乾かないと出来ないので、来月後半になると思います。

現地は当分、このままの状態でコンクリートの養生する事になります。
明日から、いよいよ源泉の部分の工事になります。

一応現状を報告します。
ナステビュウ湯の山は今年の冬駐車場の除雪をしていませんので、こんな感じです。
屋根からの除雪は何とか職員で行いました。
もう除雪の作業は無いでしょうから、今度は外観の塗装作業に移ります。

※写真はiPhoneで撮影した6枚の写真をPhotoshopで合成したものです。
iPhoneの機能にもパノラマ写真機能がありますが、画像が小さくなります。
Photoshopで合成すると、写真は元サイズのまま合成されるので、非常にクオリティの高い写真が得られます。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ