• 0
  • 0
  • 0

至福の時間、朝の雪室コーヒー

朝のコーヒーは格別です。

朝のコーヒーは格別です。

最近の朝の楽しみ。
それは、入れたての1杯のコーヒーです。

僕が毎朝飲んでいるのは、雪室コーヒー
仕組みは良くわかりませんが、コーヒー豆を雪室の中でゆっくり酸化させたものです。室内の温度はほぼ零度かつ湿度100%という超低温&高湿度が、コーヒー豆本来のおいしさをさらに引き出すそうです。厳選した珈琲豆を雪室でゆっくり熟成させ、味わい深くまろやかに仕上げた人気のブレンドだそうです。確かに基本ブレンドは凄くいい豆だと思います。

そのせいか分りませんが、飲んでいてとっても美味しい。某コンビニの100円コーヒーも最初は美味しいと思った。でも今は・・・

最初は雪室コーヒーはドリップで入れなければ美味しくないと思っていました。ドリップはコツがあって入れ方によっては、物凄く味に違いがでました。某コンビニにもある機械式のドリップですが、最初は何か苦味だけが前面に出て、うまみはあまり感じられませんでいた。でも、最近は腕が上がったせいか美味しいです。

私は色々なコーヒーを飲みますが、断然、雪室コーヒーの方が美味しいと思っています。
よし、今日はこれから仕事始めるぞ!! って言う前に飲む雪室コーヒー。身体に染みわたる美味しさなんです。これで今日も頑張れると思う味です。

当館の売店は1杯¥150で販売しています。皆さんも一度試してみてください。

雪室コーヒー関連記事

タグ:
美味しいコーヒー
雪室コーヒー

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ