• 0
  • 0
  • 0

敬老の日に思う事!

昨日は敬老の日でした。
毎年なんかイベント考えなくちゃって悩んでいました。

ある時は100のありがとう風呂やりました。
2~3年やりましたね。
あまり効果がないので止めましたが(笑)
湯船に100の「ありがとう」
敬老の日前に「ありがとう風呂」開始 蒲郡
(愛知県)

このイベント実はパッケージになっていて、ある温浴施設が音頭を取って、ノウハウとかヒノキの輪切りとか用意してくれていました。
勿論有料ですが。
確か1枚150円とか200円だった気がします。
仮に200円だとすると、男女で40,000円の出費は結構いたいですね。

付近では明石の湯さんがやっています。
当館はもう良いかな~と思い止めちゃいました。

それから、敬老の日は色々やりました。
ある時、心をプレゼントしようと、訪れた65歳以上の方に、スタッフの誰かのメッセージをお渡ししました。

ある、入社したての若い男のスタッフに、なんて書いたらいいか分かんないっすよ、と言われました。

そこで僕がテンプレートを作りました。

挨拶
ナステビュウに来ていただいたお礼
自分のおじいちゃんやおばあちゃんとの思いで。
励まし。
結び

と言った感じだと思いました。
特に内容については、昔でも良いからおじいちゃんやおばあちゃんんと一緒に何かをして、楽しかったことや、嬉しかった体験を書くんだと指導しました。

すると、何とか格好になり安心しました。
内容的にはあまり反応がなかったように記憶していますが、後からその男性スタッフのメッセージを頂いた方から、絵手紙のようなお返事をいただきました。

地味だったけど、スタッフもお客様も、もう一度お年寄りのありがたさを再認識したよねと現在は思えてきます。
気が付くと自分も高齢者の仲間になりつつあるしね(笑)

必ず来年の敬老の日こそ、もっと感動するイベント考えてやるぞ・・・・と心に誓いました。

タグ:
イベント
敬老の日

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ