• 0
  • 0
  • 0

三連休の法則

昨日は第二駐車場にも車が・・・・

昨日は三連休の中日です。
普通は一番混みあう日になります。

僕的に三連休は普通の週末より込み合いますが、特にお昼から夕方にかけて込み合います。
参考に3日間の傾向は
初日 午前中はすいていますが、午後から込み合います。
中日 一日中込み合うイメージです。
3日目 夕方まで込み合いますが、その後は空いてきます。
大体こんなイメージになります。

集客施設全体が似たような傾向だと思うので、例えば3連休のお休みに映画を見に行くときは連休初日の午前中とか、連休最終日の夕方が比較的空いていてお勧めです。

ここからは、迎える側の施設向けの話になります。
三連休とか5月の連休とか、お盆は放っておいてもお客様が来てくれる時期ですが、ここに主客の為にイベントや販促をして、もっとお客様が来ていただような仕組みは大事です。
ただし、施設は込み合っているのに、さらに込み合うのでスタッフは大変です。
それでもやった方が良いのです。

例えば販促の場合は、同じ費用掛けても反応率が変わってきます。
つまり20万円のチラシをまいてくるお客様は、普段だと100人くらいの集客力だとすると、連休に同じことをすると120人のお客様が見込めるとすると、費用対効果は連休中の方が有るって事になります。

それにピークを上げると忙しくない時期のお客様も増え、全体にお客様が増えるそうです。

今年の5月は販促をやろうかと今から考えています。
事前にスタッフに相談すると反対されるので、直前に発表しようと思います(笑)

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ