• 0
  • 0
  • 0
  • 0

営業再開への道 PART1

今日は駐車場のお掃除をやって貰ってます。

営業再開がこれほど難しいと思っていませんでした。
某温浴コンサルタントのメルマガに私が紹介されていましたが、非常に前向きで見習いたいと言われているのですが、僕の気持ちは・・・・
それほど前向きじゃないし、楽天家でもないです。
僕の本心は「やるっきゃない」

やるしか無いじゃないんです、やるっきゃないです。
お風呂の方も一昨日殺菌洗浄し、昨日から温泉が来始めたので、試験運転始めました。

当館のシステム大丈夫か?
温泉は無事溜まるようです。
でも適温を維持するとなると、相当な技術と管理が必要なのです。
チャンと温度調整できるんだろうか?

不安です。
またプレッシャーも大きいです。
そうだ、営業中はいつ機械が壊れるのか?

いつ不調になるのか冷や冷やしながらプレッシャーとストレスの中で仕事していました。

それを思い出しています。
長い間動かさない機械ですから、何時壊れるか分からないです。
いつ爆発するかわかないような時限爆弾と一緒に仕事です。
楽しいでしょ。

大広間に取り付けられた、新しいエアコン

さらに、1カ月前の事前チェツクでファンコイルエアコンが全滅・・・・・・が~ん!って事が分かりました。

直すにも時間がかっかる、さらに古い機械なので動いたとしても何時壊れるか分からないなどなど、色々あったが議論の中で1F電気のエアコンに切り替えることにしました。

ここで費用と電力不足の問題が出てきますが、やるきゃないでしょ。

今、大広間のエアコン工事がまもなく終わります。
ちゃんと動くかな?

ここは泣き言を言っても仕方ないので、前をひたすら進むしか道はありません。

前に進むには、右足と左足を交互に出し続ければ良いんです。
な~んだ簡単ですね。

今日も一日全力で頑張ります。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ