• 0
  • 0
  • 0

Snow Peak FIELD SUITE SPAに行ってきました。

何で日本にあるのに、施設名が英語表記なんだろう?
と思わずにはいられません。

カタカナで書くと
スノーパーク フィールドスイートスパとなるのでしょう。

設計は今を時めく隈研吾設計です。
今年4月にオープンした新しい話題の施設です。

変わった建物ですがが、設計は東京の売れっ子設計士か~
建物請け負った業者さんたいへんだったろうな~と思いました。

まず受付で入館料を支払います。
日帰りの入館料は1,600円でした。
日帰り温泉としては、新潟県内最高峰ですが、私は良いと思います。
受付けの前に、アプリを入れると割引になるらしいです。
そのままポイントカードとしても利用できる感じなんでしょう。

受付を終わるとキーを貰います。
下駄箱に靴を入れ、受付でもらったキーで入口の電子キー部分にかざすと、ドアが開く仕組みです。
ハイテクですね。

ゴルフ場のロッカールームみたい。

脱衣所はキー番号と一緒のボックスを使います。

浴室内は撮影できませんが、非常に景色が良いです。
露天風呂も内風呂もサウナも、同じ景色が見通せます。
特に背景の山が険しくもなく、借景になっていていい感じでした。

浴槽の温度もちょうどよく管理され、素晴らしいです。
こんなところで、ゆっくりお風呂に入ると良いでしょうね。

私が入浴した時は非常に空いていて、いい感じでお風呂で贅沢な時間を過ごしていました。

所が、しばらくすると地元か?おじさん二人が入ってきて喋る喋る。
施設にあわないお二人ですね。

スタッフに注意してもらいたいと思うくらいでした。
サウナも素晴らしいですね。
セルフロウリュも出来るようでした。
偶々、人と一緒に入っていたので水はかけませんでした。

浴槽は塩素の匂いがしないので、次亜塩酸ではなく、オゾンとか光触媒とか、違う薬剤(オゾン殺菌または紫外線殺菌)でも行っているのか?

ただし、水風呂はめっちゃ塩素の匂いがした。
外部のデッキ部の椅子も素晴らしい感じでした。

不思議なのが、浴室は大きな排気がないのですが、曇っていないです。
当館なんて、冬になると凄い湯気ですが、ここは全く湯気がないのです。

どうやっているのかな?

あと、暖房とか清掃とか大変そうです。
特にガラス面が多いので、清掃は大変そうです。

今後の活躍を期待しましょう。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ