• 0
  • 0
  • 0

先を読む楽しさ!

こんにちは、ナステビュウ湯の山の社長の高橋です。

いま、来年以降の計画を立てています。
売上目標にしても全く余談が許さない状況ですよね。

要するにコロナ次第って感じです。
昨年度は10月までで;平年対比の約60%でした。
つまり例年より4割ダウンと言う感じです。

では来年はどうなると予想しているでしょうか?
最新の超楽観予想を考えました。

私はコロナは無くならないけど、夏までに影響は非常に小さくなり、ほぼ日常にとなると予想しています。

新型コロナの患者数はセロにはなりませんよ。
でも、ワクチン+初期に飲む飲み薬+重症化しない抗体カクテルが揃います。
そうなると、新型コロナも恐れなくても大丈夫な病気に変わってくると考えています。

新型コロナもインフルエンザに近い存在になると考えています。

インフルエンザが蔓延してロックダウンしますか?
緊急事態宣言出ますか?
学級閉鎖や学校閉鎖はあるかもしれません。
職場でも感染したら2~3週間は出社できなくなるかもしれません。

その程度の影響になると考えています。
非常に楽観的と思われるかもしれませんが、新型コロナで死者数が76万人も出したアメリカは、現在国内旅行が盛んにおこなわれています。

Amazonなどの巣ごもり需要も大幅に減ったと言われています。
死者数がアメリカの1/40で2万人もいない日本で、いつまでも医療崩壊が・・・・
感染者の数が・・・・
とか言っていないでしょ。

治療法がある程度確立した現在では、
今後はある程度の数の感染者は出るにしても、さほどパニック的な混乱にならないと考えています。

しかし、新型コロナの対策をしなくていいと言うわけではありません。
これからは新し形式が求められえるのかな?と思っています。

皆さん、前向きに向かって景気を回復させましょう。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ