• 0
  • 0
  • 0

1月15日(土)は全国的に有名な、婿投げ墨塗り祭りでは入館無料の取り組みをしています。

出典:松之山.COM

こんにちは、来週1月15日は松之山の奇祭「婿投げ墨塗祭りです。」
皆様もテレビ等で一度は見た事があるかと思います。

急な崖から、この地域からお嫁さんを迎えた、お婿さんを投げ落としたり、どんど焼きの後に誰これと無く無礼講で人の顔に墨を塗る祭りです。

因みに、顔が真っ黒になるまで墨を塗ってもらうと、一年間無病息災で過ごせると言うありがたいお祭りです。

このお祭りカメラマンには絶大な人気があり、全国のアマチュアカメラマンが押し寄せて来ますが、地元の人間はそんなに甘くありません。
無抵抗でも、真っ黒の顔にされます。

当館ではそんな方がお帰りになる際、お困りでしょうからお風呂を無料で開放しています。

それが毎年1月15日に行われる「小正月の日」が誕生した経緯です。

では婿投げ墨塗祭りの時間ですが日時は

日程:令和4年 1月15日 土曜日

PM2:00 松之山温泉街の一番奥の地露を出発

PM2:30頃 婿投げ予定時刻

墨塗祭り Pm3:00頃から開始
今年は新型コロナ防止の為福みかんまきは中止だそうです。

さらにお祭りに参加される皆様に  新潟観光案内のHPより

□ むこ投げ・すみ塗りに参加を希望する方にお願い

1.新型コロナウィルス感染症拡大防止のために会場への入場を以下の条件で制限させていただきます。下記いずれかの証明書をご持参ください。(当日、現地にて確認します)

 ①ワクチン接種(2回完了)証明書
 ※各市町村で実施されたワクチン接種情報が記載・貼付されたもの

 ②ワクチン接種は完了していないが72時間以内のPCR検査陰性証明書

2.例年行っている地炉での宴席は設けません。むこ投げ参加ご夫婦の自己紹介程度にとどめ、屋内での滞在時間を可能な限り短縮いたします。

3.新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、甘酒のふるまい・福ミカン撒きはいたしません。

4.事前準備・当日の参加者にはマスク着用を義務付けます。

だそうだそうです。

会場では、こんなイメージです。
出典:新潟観光ナビHPより

当館の取り組み

当館では、毎年墨塗祭りで黒い顔になった方を、無料で入館して頂いて、綺麗になってすっきお帰って頂いていおります。

日程:1月15日墨塗祭り終了後
参加資格:墨塗祭りで顔が黒くなった方
     ※フロントで判断します。

特典:入館料無料
  座席無しプラン相当になります。
  タオルはご自分でご用意お願いします。

今年は参加するにも大変ですが、松之山に来たらお風呂に入って帰ってくださいね。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ