• 0
  • 0
  • 0

秋山郷~奥志賀林道~草津温泉にって来ました。

昨日は朝風呂を堪能し、その後奥志賀スパー林道を通って草津温泉を堪能して帰りました。
実は朝まで予定は決まっていなかったんですね。

そのまま家まで戻っても1時間少々で終わるってことも出来ました。
なんか秋山郷の紅葉が消化不良の分、もっと紅葉を満喫したいって気持ちになりました。

そしたら、奥志賀スパー林道で志賀高原まで行くしかないでしょ。
志賀高原に行ったらついでに、草津まで足を延ばしてお風呂に入って来るって感じの予定どう?
相談したらOKだったので、早速切明から志賀高原に向けて出発しました。
流石に上まで行くと標高も1,500mくらいから上は、いい感じの紅葉です。
暫く進むとナビを見ていた奥さんが「ざつなさかながいる川だよ。」訳の分からない事を言い出しました。
それって「ざっこがわ=ざこがわ=雑魚川」と読むんだよと教えてあげました。
昔イワナ釣りに結構来ました。
熊も多いのですが、綺麗な川ですよね。

そして、何箇所か滝があるのです。

その一つの大滝を見行って来ました。
林道わきに車を止め、小雨の中歩く事25分か30分くらい掛かります。
結構かかったですね。

実際に見ると紅葉も少し早いですが、苦労して見に行った価値はありましたね。
写真だけだと清涼感が伝わらないので動画でも撮って来ました。
苦労しただけあっていい感じです。
正直、今年も紅葉はいまいちの感じです。
もう少し彩があったような気がしますが、僕はいまいちだと思います。

草津まで下りて、この日帰り温泉に行ってきました。

大滝の湯って全国でもトップクラスの日帰り温泉ですからね。
でも、サウナ室は要らないかな(笑)
昔は木の椅子だったのでしたが、現在はプラ椅子になりましたよね。
草津温泉なんだから、木の桶に木の椅子であってほしいですよね。
お風呂の写真は撮れないので、外からス見える範囲での写真を・・・・

地下の色々な温度で楽しめる草津温泉は最高です。
やっぱり温泉では他の追随を許さない温泉ですよね。

玄関には足湯って言うのは何処でもありますが、手湯って見珍しいですよね。

こんな感じで、温泉と紅葉を満喫した一日でした。
皆さんも週末行かれてみたらどうでしょうか?

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ