• 0
  • 0
  • 0

参加者が3倍になった「七夕デー」

一日で沢山の願い事が集まりました。

一日で沢山の願い事が集まりました。

参加者が3倍になった。

おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

今朝は、去年と同じようなイベントを行ったのに、参加者が3倍に増えた実例を紹介します。
少しの変化が驚く結果でしたので、参考になると思い紹介します。

七夕デーの内容は!

7月7日の七夕に併せて、今年の七夕デーは7月5日(日)~今週の土曜日の7月11日(土)まで開催されます。

内容はカップルでお越しいただいたお客様が、短冊に願い事を書いてくださった段階で、七夕デーに参加した事とし、お互いの入館料を¥100お引きします。

一応ルールを決めました↓

  • 現金で入館したお客様に限らせて頂きます。
  • 参加者のカップルは男女の大人(中学生以上)とさせていただきます。

割引が特典なので、現金で入館する方に限らせていただきました。
さらに、カップルは男女として、大人を対象にしました。
小学生+大人などの組み合わせは、一応認めない事としました。

そして、短冊をフロントに出して頂いた方は、後からでもレシートを見せて頂ければ、返金という形で割引しました。

※念のために申しあげておきますが、7月10日(金)は定期休館日です。

去年と比較すると?

期間に関しては去年と同じ1週間です。
特典は、去年は入館料を半額にしたのでその点では後退しています

昨年は、フロントでカップルがキッス(顔だったらどこでもOK)としました。
それとは別に、短冊に願い事を書くと、それを7月末に私が、富士山の山頂の神社に奉納してくる、という特典を付けました。

というように、今年は特典がかなり後退してしまっているにも関わらす、参加者が急増したのは何で???

去年の反省を踏まえて改善点

昨年は、キッスしなければいけないという、やや難問がありましたし、入館受付時に限らせて頂いた不自由さもありましたので、今年はその点を改善しました。

  • 入館料¥100引きで、特典はかなり後退しているが、参加者は参加することに楽しさを感じているようでしたので、あまりこだわりが無いようです。
  • 入館してもレシートを提示して、後からでも参加できるようにしたので、入館後落ち着いてから参加できた。
  • 季節感が漂って、参加しやすかった。
  • 内容が良かった。
  • 短冊を書くための机を用意した。

等々が考えられます。

短冊専用机と色々なペンを用意しました。

短冊専用机と色々なペンを用意しました。

その結果驚く成果が!

その結果は予測もしていませんでした。

そして、昨日1日だけの結果が昨年の約3倍に増えました。
今後はどうなるか???ですが、多分同じ感じで移行すると思われます。

今回なぜ?似たようなことを行ったのに、成果に大きな違いが出たのか?
しかも、参加者の特典は昨年より後退しているのですが、その件でクレームとか意見は一件もありませんでした。
色々考えみましたが、次のようか感じかな?

  • 内容が良かったから。(自分の願い事を実現したいと言う願望に訴えたかも)
  • 利便性が増したから。(入館後でも気が変わっても参加できたから。)
  • 細かい配慮がされていたから。

などが考えられました。

さらに、誤算でしたが、参加資格のない方でも、短冊書いても良いですか?とのお申し出があり、お客様の多くが参加できるイベントになりました。

直接ご意見を頂いた中には、

  • 良いイベントでした。他所の施設ではやっていないオリジナリティが良いよね。
  • でも色々考えるねェ。

と、嬉しいご意見を数件頂きました。
失敗が成功につながった事例を紹介しました。

タグ:
七夕デー
失敗が生んだ成功

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ