• 0
  • 0
  • 0

食堂の呼び出しをどうするか?

食堂ブザー

当館の食事の配膳はセルフサービスです。
お客様から取りに来ていただかなくてはいけません。

以前は放送で呼んでいました。
「食券番号〇〇番お待たせしました。」って感じで放送で呼びだしていました。
お客様から、「うるさい!」との苦情をしばしばいただきました。
何とかしなければ・・・
いつもそう考えていました。

上越の七福の湯に行ったとき、小さなポケベルみたいなものを渡された。
食事ができると、そのポケベルが鳴る仕組みです。
確か長野の十福の湯でも同じようなシステムを使っていました。

調べてみるとワンタッチコールって商品名でありました。
驚くのは価格!
1台約30,000円弱もするんです。
超高いと思いませんか。

色々考えて、今後の事も有るので思い切って10台導入しました。
お客様からは最初は戸惑いもありましたが、慣れると評判は非常に良かったです。
だって高いんだもん。
その後、もう10台購入して計20台ににしました。
壊れないでね、でも一度中身の電池を交換しました。
でもそれも高かった。

特殊機械ですからね。
でも使い道は、お客様の呼び出し以外に使い道ないはず。
それ専用の機械ですから。

所が当館のNo13番が行方不明になってしまいました。
充電しないと電池もすぐに切れちゃいます。
送信機も無ければ全然使えません。

同じシステムを使っている施設だったら使えますが、他は何の役にも立ちません。
どうか返してください。
当館の呼び出しベル No13番の捜索のご案内です。
心当たりの方、怒らないので早く返してね。

タグ:
No13番
ワンタッチコール
呼び出しベル
行方不明

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ