• 0
  • 0
  • 0

降雪予報に強い味方が加わった。

今日は初除雪車の出動でした。

こんにちは、今日は土曜日ですがお客様の少ない土曜日になると思います。
こんな時は昨日撮影が終わった、年賀状の印刷原稿を仕上げて、入稿して湯の山新聞も作らなくては・・・・・

やる事いっぱいです。

冬どのくらい雪が降るか、知りたいですよね。
そんな時役に立つ予報があります。

それは新潟県の降雪予報
これ結構正確で役に立ちます。
積雪は殆どこの予報より、多いことはないです。
大体8割ぐらいって感じすが、全体の1割くらいは、この予報より多いこともあります。
例えば今朝の予報は朝8時の時点で予報50㎝ 実測
でした。

次に気象庁から新しいシステムが導入されました。
それは今後の雪(降雪短時間予報)ですね。
最近精度が増した気象庁の予報ですから、今後に期待です。

でも今日は松之山の湯の山地点では朝8時の段階では25センチでした。
これから降る公算もあります。
松之山では強い冬型になると風で雪が長野の方に飛ばされあまり降らない傾向にあります。
そして、冬型が緩んで風もおさまるとドカンと降る傾向です。

まだ油断は出来ません。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ