• 0
  • 0
  • 0
  • 0

湯治プラン考えています。

新しい事を考えるって楽しいよね。
でも、生みの苦しみもあります。

そんな、難産をしている事を紹介します。
※まだ決まっていませんので、没になるかもしれません。

新しいプランを考えています。

お客様はお風呂や温泉に入りに来ている訳ではないのだ。
普段の疲れや、健康な体を手に入れたくて来ているのだ。

そして、今新しいプランを考えています。
年間そんなにいなくても良いんです。
本当に一部の方のお役に立てれば、と思っております。

湯治文化

古来より日本には湯治文化があります。
湯治期間も伝統的には七日一回り、三回が標準になります。
つまり、毎日数回お風呂に入って3週間です。
余裕を見て、4週間あれば湯治の一回りが出来るわけです。
しかし、私たち日本人を癒し、元気にしてくれた湯治文化は薄れてきていると言うか、崩壊直前な感じさえされます。
ところが、秋田の玉川温泉などは多くの方が湯治をご利用されているようです。
この場合はがん患者が多いのですが、このような形で一部湯治文化が残っています。

湯治の方法

期間は分かりました。
でも、現代人は湯治の知識なんてほとんどありません。
そこで、まず最初に30分程度温泉ソムリエが「湯治と入浴の方法」の説明をすることを考えています。
そうする事により、より正しいお風呂の入り方、温泉の利用の仕方などが理解できるはずです。
その後実践しても遅くはありません。

最近、体の調子が悪い。
農繁期の前に、体をリセットしてから農業に向かいたい。
病気が治って現在リハビリ中の方
暇な方

こんな方を対象にプラン化して売り出そうと考えています。

早ければ来月から販売始めますので、見たらあれか?
と思っていただければ幸いです。
現在考えている事は1カ月間、営業時間なら何度でも入館出来るようにしたいと思います。
ご期待ください。

タグ:
湯治プラン
湯治会員

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ