• 0
  • 0
  • 0

挑戦求む!難関な問題ですが、超能力者だったら新元号分かるでしょ。

今回の新元号は厳戒態勢で、秘密保持をしているらしい。
ネットでは一番人気は「安久」らしいが、これは絶対ないと思います。

内閣では関係者の携帯電話を取り上げるくらい、厳戒態勢の秘密保持に努めているようです。
それだけ、漏れるのを防いでいるってことで、逆にもし、もれたら決まりかけている元号を変える可能性もあるって事ですよね。

私も考えてみましたが、非常に難解です。
何になるか全く見当もつきません。

もしこれが分かるとしたら「超能力者」でしょって思いました。
そうだ、世の中に超能力者とか予知能力などのエスパーが存在するでしょうか。

※エスパー=extrasensory perception(超能力)の頭文字ESPに、人間の知覚以外の力、テレパシー・テレキネシス・テレポーテーションなど、常人にはない力をもつ人間。 超能力者を言います。

もしいたら、新元号予想など簡単なことだと思うのです。

もし世の中にそのような人がいたら・・・・・・・
信じたいような?
信じられないような?
複雑な心境ですが、居ないというのが一般的な見解でしょうね。

本人が気が付いていないってこともあるかもしれません。
そこで、壮大な実験をやってみましょう。

もしあなたに予知能力があったら、新元号を当ててみてください。
そしてナスビュウ湯の山に教えてください。

新元号予想フォーム

お名前とか住所は架空でも構いません。
フォームは平成31年3月31日 午後9時で閉鎖します。
その後は送れなくなります。

これで当たる人が出たら凄いと思います。
なんか、この文字が頭から離れないって人も是非応募してみてください。
貴方の超能力が証明されるかもしれません。

全国のエスパーの皆さん挑戦お待ちしています。
ただし、当たっても報酬は当館の入館ポイントだけです。

そして個人のご本人の了解なしには秘密は保持します。

多分、一人もいないと思いますし、人数は後日ブログで報告します。

タグ:
エスパー
新元号
超能力者

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ