• 0
  • 0
  • 0

十日町日帰り温泉のホームページの比較してみると。

無題

当館のWebサイトはリニューアルしたばかりなので、現時点で最新のネットの要求に一番対応されているはずですが、確認してみたいと思います。

ホームぺージで大事な事

それは、見やすさだと思っています。

1.電話番号は分かりやすいか?

ホームページを検索する目的の1つに連絡先の検索です。
だから、施設の電話番号は最低目立つ位置に表示するのが基本です。

2.休館日は分かりやすいか?

当館も一番多い電話のお問い合わせが、休館日のお問い合わせで。
すぐに分かるように、見えやすく表示されているかどうか?

3.内容は豊富か?

温泉施設のホームページですから、温泉の知識や勿論施設の紹介も必要ですが、殆ど施設の紹介ばかりで他の内容がありません。
内容の更新は頻繁にされているか?

4.SNSと連携されているか?

自社のSNSページがあるか、又更新されているか。

5.スマートフォンやタブレット対応はどうか?

スマホやタブレットに対応していないHPでは苦しいと思います。

それらを総合的に見て、それぞれの施設のHPを見てみると面白いと思います。

近隣施設のHP

では近隣日帰り温泉のHPのリンクです。

私が評価しようと思ったのですが、色々な問題もあるしないほうが良いと思いましたので、評価は見た方にお任せします。

ナステビュウ湯の山

千年の湯

ミオン中里

ゆくら妻有

明石の湯

芝峠温泉 雲海

竜人の館

見て頂いて、どう思われましたか?

ホームページだけ良くても、施設の内容が良くなとダメなんですが、両方を一生懸命やらないと駄目なんですね。

基本が大事ってことですよね。

全ページSSL化

最後に、ホームページのアドレスを見てください。ナステビュウ湯の山のホームページのアドレスを見ると、https、最後にsの文字が入っています。

これはSSL(Secure Sockets Layer)の暗号化通信をHTTPに実装したもので、商用サイトにおける会員情報入力や商品購入のクレジットカード番号入力時によく見受られています。

このときWebブラウザのURL入力画面に「https://」 と出力されているのがそうです。

最近はGoogleも暗号化を推奨していますので、当館もそれに習って暗号化通信をしております。

これはウイザップのハカセがそうした方が良いと提案してもらったので、ブログもHPもそうしました。

 

この記事の関連記事

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ