• 0
  • 0
  • 0
  • 0

松之山にも、そんなに雪が降ったんだ!

今日のナステビュウ湯の山近郊のパノラマ写真

昨日休館日なので、津南をスタッフ全員でポスティングしました。
大雪を警戒したのですが、あまり雪が降らなくて良かったです。

昨日津南で思ったこと。
「松之山より雪が少ない」と思いました。
でも住宅が密集しているので、皆さん雪下した雪を片付けるのに精が出ていました。

松之山は新しい家は、その辺を考えて作っているので楽ですね。
雪が多い分の工夫です。

津南町の昨日の積雪は1.68メートルだそうです。
松之山の公式積雪は2.33メートルだそうです。
ええ、3割以上も雪が多いですね。
勿論、支所と役場の比較ですが。

日本一の酸ヶ湯はすでに3.5メートルを超えていますから、すごいですよね。
もしかすると、今年はピークで3メートルを超えるかもしれません。

一番雪が降る時期って1月中旬から2月の中旬ですから。
まだピークは行っていません。

それでも、普通の年と比べると大雪ってわけではありません。
松之山は3.5メートルを超えると豪雪レベルです。
ですから、現在の交通事情とか除雪体制も平常です。

でも昔と違って、除雪も楽になったし、機械化で安全作業しないと危険度は増えましたが、楽になりました。

僕は最近思うんです。
雪景色って綺麗だなって。
特に川に積もる雪は風情があります。

川の水の色と、雪のコントラストが綺麗ですからね。

気楽なことも行っていられませんが、大雪の時は長距離の移動は避けた方がいいですね。
今雪で通れなくなる道路って殆どないですが・・・・

それに夜間の移動は気を付けましょう。
国道でも、R353の十二峠何かはやめた方がいいです。
あっという間に道路に雪が積もりることがあるので。

それだけ気を付ければ、あまり心配はいらないかな。
皆さん、コタツで本でも読んで過ごしましょう。
それも冬の過ごし方の一つだと思うのです。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ