• 0
  • 0
  • 0

松之山一番の桜名所の開花予想 2016年版

_MG_1618

桜公園の満開の桜

今朝は寒い朝でした。
でも、雪は普段だったら3.0m以上あって普通なんですが、現在は1m前半しかありません。
このままだと、3月中には雪が全部消えちゃうかもしれません。

今年は多分、春は早く来るだろうし、桜も早いと思います。
松之山は例年は5月の連休からみに咲いていたのですが、今年はもっと早くなる気がします。
まだまだ、冬の景色ですが、後1カ月もすれば高田公園の花見が始まるでしょうし、そのすぐに松之山にも春が来ると思います。
まだまだ、寒い日が続きますが、少し先取りして暖かくなろうと言う企画です。

今日は少し早いですが、松之山で一番桜の多い新しい名所を紹介し、開花の予想もしてみます。

それは、(株)高橋組の桜公園です。
高橋組の敷地の一部にあるのです、対外普通の年はウソにつぼみを食べられて,まばらにしか咲きません。
でも今年は超小雪で、野鳥のウソも来ていないようです。
ですから、今年は久しぶりに桜の当たり年になるかもしれません。

しかし桜公園は民間の会社の管理地です。
その民間は地元の建設業で私の出身会社の㈱高橋組の所有地で、公共の公園ではありません。

_MG_1616

対岸から桜公園を見ると、斜面が桜になっています。

今から20年ほど前、当時㈱高橋組の会長だった、高橋敏二さんの呼びかけで、桜のオーナを集って約50本の桜を植えたのが始まりでした。
松之山には桜の名所がない、だから新たに桜の名所を作ろう。
でも会社の敷地で、桜が咲いても誰も遠慮して見に来ないだろう。

だったら有志を募って、桜の木のオーナーになってもらって、オーナー制度の桜を植えたのです。
オーナーの方は自分の桜が咲けば、毎年必ず見に来てれくれるはず、その人が呼び水となって大勢の方から、花見を楽しんでもらいたいという発想のもとで始まった事でした。

その後、㈱高橋組でも数百本植え増しして現在の姿となっています。
それから10数年、その志が実を結んでいるわけです。

でも、残念ながら一緒に開花しないで、下から徐々に咲き始めます。
一緒に咲けば、それこそ残雪と桜が見事に咲き誇る姿は全国に誇れる風景だと思うのです。

去年は春暖かく、桜公園の桜も日当たりが良いので4月20日頃から綺麗に咲きだしました。

では、今年は?
でも、そんなに早くならないと思います。

ですから、満開の予想が4月20日頃だと予想しています。
4月の中旬に雪が降る事があります。
それがあると、もう少し遅れるかもしれません。
でも、4月20日って平年に比べるとかなり早い時期なんです。
楽しみにしてましょう。

タグ:
2016年松之山サクラ開花予想
松之山の桜
松之山桜公園開花予想
桜公園

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ