• 0
  • 0
  • 0

最近映画を見た映画の感想です。

最近映画を見に行ってきましたが、誰かの参考になればと思い感想を書いてみました。

言いたい放題で済みません(笑)正直な感想です。

図書館戦争 THE LAST MISSION

十日町情報館でロケが行われ、エキストラにも十日町の方が出演しているという縁で見てみました。

SPでお馴染みの岡田准一君が渋い芝居をしていますよね。
でも職人気質の堅物のイメージを固定するにはまだ早すぎると思うのですが。

内容はまあまあ良くできていました。
でも、僕には図書の自由な表現を守るのに、どうして武力が必要なのか理解できません。その世界観に入り込めないのが、この映画を楽しめない一因かもしれません。
それと、作品に上司と弟子的な部下(榮倉奈々)も良かったですね。
最後は恋愛映画???かと思わせる内容でした。

気になる点が2点あります。
まずだ一点は世界観に無理がある点ですが、コミックが原作ですから、見る方はすんなりあの世界に入れるんでしょうね。

もう一点は色々詰め込み過ぎの感がありました。
岡田&榮倉の恋愛映画なのか、正義を通す戦いの映画なのか?
兄弟の確執&体制に対する氾濫なの?
少しストーリーが詰め込み過ぎでした。
色々ありますが、見ても楽しめる映画でした。

ギャラクシー街道

三谷幸喜監督の最新映画です。
素敵な金縛りやラヂオの時間、有頂天ホテル、笑いの大学、マジックアワーなどを見てある程度の期待感がありました。
まあ三谷作品だから、そこそこの期待はありましたが、悪い意味で期待は見事に裏切られました。

結論から言うと、コメディ?笑えませんけど??シリアス??あり得ません。何処をどう切っても中途半端。オマケに後味も悪い。見終わった後に、まずい料理がいつまでも口に残ってい感じですかね。

僕的には、見ない方が良いと言っちゃいます。時間とお金の無駄です。
日本の一応一流の俳優さんと、お金を掛けるのでしたら、才能のある若手監督に映画を撮らせた方が、同じ予算で3本くらい映画が出来そうです。そんな感じの映画でした。

スミマセン、言いたい放題で。
だって正直な感想なんですから。

タグ:
映画の感想です

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/yunoyama/yunoyama.jp/public_html/blog/mikio/wp-includes/script-loader.php on line 2652