• 0
  • 0
  • 0

いよいよAI時代到来、まずはレジから。

人手不足と言う言葉を最近よく聞き来ます。

逆に人手不足じゃない業界ってどこよ?と言えるくらいそれぞれの業界で人手不足が叫ばれています。

僕の持論ですが、原因の1つは人材の能力の低下している方が多くなっている気がします。

若い人って、すごい優秀な人も多いですが、逆に????の方も多い気がします。
出生率の低下で、若い人が少なくなって、さらに仕事に向かない人材の増加で人手不足が蔓延しているのじゃないかな?

要するに2極化している気がします。
人材が余っている業界があるそうです。
それは金融だそうです。

金融関係の方って優秀な方が多いですよね。
当館にもそんな方転職してきてくれないかな~

さて、その打開策としてAIが挙げられています。

特にレジですね。
私が見たAIとしてはユニクロがあります。
賞品をかごごと所定の場所に置くと、合計金額が表示されます。
その金額を入れるとレシートが出てくるようです。
最初は戸惑うかもしれませんが、慣れれば問題ないと思います。

こんなオートレジをどう思いますか?
僕は人は人からサービスが良いと思うのです。

顧客接点の法則ってあると話しましたが、それに反しますよね。

どんどん大規模店舗はAIレジを導入して、結果を教えてください。
全くお客様が変わらなければ、当館もAIの導入を考えますから。

最近、キャッシュレスとかAIオートレジとかついていけません。
誰かたすけて~(笑)

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ