• 0
  • 0
  • 0
  • 0

これから深刻な水不足にならなければ良いのですが!

広島などの中国地方では記録的な大雨で大変な災害で苦しんでいます。

その地区の方や被災された方々にはお見舞い申し上げます。
今まで経験した事の無いような大雨も困ったものです。

しかし、新潟は逆に空梅雨で、これから深刻な水不足になりそうです。
今年は梅雨入りは少し早めで、梅雨明けは大幅に早く梅雨明けしました。

更に梅雨時期の降水量は例年に比べると大幅にすくなったのです。
一部のデータによると例年より、今年は40%程度しか雨が降っていないようです。

そして、今後は気温が高めで、雨も期待できないようです。

当館の花の定植も9日頃から始めています。
そしたら、それから梅雨明けして殆どまとまった雨が降っていません。
ですから毎日植え付けた花に水を上げています。
半日でも雨が降ってくれれば、水やりを辞めても良いのですが、現状ではとても無理ですね。

毎日三時間以上の水やりを行っています。
仕方ないですよね。

このままだと、地中の水が枯れちゃいます。
地下水は雨が降ってから1カ月くらい経ってから地上に湧き出てきます。
※経験則ですが!
ですから、お盆後から9月末頃まで水不足が深刻化する可能性が高いと予想してます。

今から水の節約をしておいた方が良いようです。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ