• 0
  • 0
  • 0
  • 0

ゆるキャラブームってどうなった?

松之山のゆるキャラ「湯とっと」ちゃん?君?性別は?謎だ!

くまモンやフナッシーでおなじみの各地のゆるキャラ。
最近とんとTVなどに出なくなってきてしまいました。

ある報道によるとフナッシーの年間のギャラは5億円もあったとか。
凄いね!
たかが着ぐるみで5億も稼いだなんて。
他の地方都市や市町村も黙っていませんよね。

皆さん特色のあるゆるキャラを生み出しましたが、現在はどうなっているんでしょう?
現在もゆるキャラグランプリは行っています。

ちなみに2011年グランプリ 熊本県:くまモン
2012年 愛媛県 いまばり バリィさん
2013年 栃木県 さのまる君
2014年 群馬県 くんまちゃん
2015年 静岡県 出世大名家康くん
2016年 高知県 しんじょう君
2017年 千葉県 うなりくん
といった具合ですが、皆さん分かりますか?
はっきり言ってよく分かりませんよね。

これってやっぱり組織票が物をいう感じですよね。
ゆるキャラグランプリで優勝してもこんな感じですから、2位とか3位では全く記憶ないですよね。

そんなゆるキャラたちですが、松之山も湯とっとと言うゆるキャラがいます。
これは地元の松之山の中学生が考えたゆるキャラで、各企業から寄付を募って作ったゆるキャラです。

使用規定も市に確認したんですが、明確な使用規定や使用料の規定はなさそうです。
一応使うには事前承認を得てから使ってくださいと言う感じでした。

流石、ゆるキャラだけあって、使用もゆるい感じなんですね。
松之山ゆとっとも再度脚光を浴びて、愛されるゆるキャラになってくれるといいなと、当館でも積極的に使いたいと言う話が出ています。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ