• 0
  • 0
  • 0

明日は衆議院議員の選挙ですが、今回の選挙の投票率ってどうなるの?

総務省 国政選挙における投票率の推移より

明日は衆議院議員の選挙です。
ここでは政治的な考えは書かないことにしていますので、私の考えは内緒です。

まあ、どうでも良いか(笑)
今回は投票率について、お話ししたいと思います。

選挙権は日本国民の権利なんですね。
昔は一部の特権階級しかなかったとか、女性には投票権が無い時代もあったんです。

最近の投票率ってどうなっているか?
上の表を見てください。
順調に低迷路線を歩んでいます。

資料参考 総務省 国政選挙における投票率の推移より

特に若い方の投票率が低いと言われていますが、僕も何で選挙に行かないの?って聞くと!

「だって良く分んないもん」だそうです。
新聞読まないから?
最近の新聞も偏向報道で、どうも信用できないしね。

要するに興味ないって事ですよね。

他にも、知らない私たちが変な票を入れて、世の中がおかしくなると怖いって意見もあります。

また、どうせ投票しても何も変わらないよってご意見もあります。

確かに無関心で投票に行かなければ、どんどん世の中変な方向に行くかもしれません。

僕はこう思うのです。

人間も社会も完璧な人はいないと思うのです。
失敗を繰り返して、だんだん成熟する社会になっていくのだと思うのです。

だから、分からなくても良いので選挙に行くことが大事だと思うのです。

そして、僕は18才から20才の方はどういう投票行動をするのか?興味があります。

新聞読まなくても、テレビのニュース番組を見なくても良いんです。
欲しければ情報はいくらでも手に入ります。
僕もニュースはネットニュースが大部分ですし、TVのニュースはほとんど見ていませんが、話題のニュース女子はよく見ています(笑)

政治や社会について考えることが大事だともうのです。
まだ決まっていない方は、ネットで情報を集めて考えを決めて投票に行きましょう。

不在者投票も出来るよ。

タグ:
衆議院議員選挙

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ