• 0
  • 0
  • 0

今年のアルビレックス新潟の下馬評!

J1サッカーも開幕戦を迎えいよいよ始動しました。
しかし、今年のアルビレックス新潟はどうでしょうか?

特に今年は主力選手が殆ど移籍してしまい、大変不安視されています。
Jリーグ最高のボランチと言われたレオ・シルバが鹿島に移籍したしね~
本当は名古屋に移籍がほぼ決まっていたのに、名古屋がJ2に降格したのでご破算になったという噂?もありました。
いずれにしても、移籍は決定的だったんでしょうね。
だって新潟は年俸が安いですからね。

※ボランチとは
ボランチとはディフェンダーの前で守備的な役割をしている選手のことでサッカーの要とも言われます。
中盤の最も底に位置するポジションでもあり、攻撃と守備の両方をこなす役割を担っています。

今年アルビを移籍したり退団する選手は

黒河 貴矢 GK 引退 35歳
渡辺 泰広 GK JAPANサッカーカレッジ 24歳
小塚 和季 MF レノファ山口 22歳
舞行龍ジェームズ DF 川崎フロンターレ
レオ シルバ MF 鹿島アントラーズ
小澤 章人 GK ブラウブリッツ秋田
宮崎 幾笑 MF ツエーゲン金沢
野津田 岳人 MF サンフレッチェ広島
小林 裕紀 MF 名古屋グランパス
カリウ FW クリシューマEC 20歳
コルテース DF サンパウロFC 29歳
ラファエル シルバ FW 浦和レッズ
松原 健 DF 横浜F・マリノス 24歳

と凄い人数ですね。特に主力の流出は痛いですね。
※太字はJ1に移籍した選手です。

でも入団も凄い人数で
ソン ジュフン DF 水戸ホーリーホック 23歳
富澤 清太郎 DF ジェフユナイテッド千葉 34歳
ホニ FW クルゼイロ 21歳
ジャン パトリック MF ルーヴェルデンセ 24歳
酒井 宣福 MF ファジアーノ岡山 24歳
酒井 高聖 DF 福島ユナイテッドFC 20歳
チアゴ ガリャルド MF ブラジル・ポンチプレッタ 27歳
平松 宗 FW 水戸ホーリーホック 24歳
ロメロ フランク MF 水戸ホーリーホック 29歳
稲田 康志 GK 柏レイソル 31歳
矢野 貴章 DF 名古屋グランパス 32歳
堀米 悠斗 MF 北海道コンサドーレ札幌 22歳
本間 勲 MF 栃木SC 35歳
大谷 幸輝 GK 浦和レッズ 27歳
川口 尚紀 DF 清水エスパルス 22歳
河田 篤秀 FW アルビレックス新潟・S 24歳
長谷川 巧 DF アルビレックス新潟U-18 18歳
森 俊介 MF 関西学院大学 22歳
原 輝綺 DF 船橋市立船橋高等学校 18歳

となっています。
アルビレックス新潟はお金が無い貧乏チームなので、実績より才能を重視して、若手を育てることに主力を置いているチームだと思うのです。
※太字はJ1からの移籍選手

育つと他のチームに移籍してしまうのですが、それはそれで仕方ないことですよね。

新しい三浦文丈監督も元はアルビにコーチとして所属していた方で、アルビレックス新潟を良く知る一人です。

そして今年移籍して来たチーム最年長の本間 勲選手は、新潟生まれでアルビのJ2時代からの選手です。

チームも始まって以来の大所帯となりましたが、これで競争力も増し、怪我の補強もスムーズに行われると思います。

あるサイトの戦力分析では、アルビレックス新潟は12位でした。
他のチームも移籍はあるんです。

それが吉と出るか凶と出るかは、やってみないとわかりません。
今年はアルビにとって原点回帰の年と言われています。

どうか今年は残留争いに巻き込まれることなく、上位を脅かす存在であってほしいと思います。

開幕戦はアウエィでの広島戦でした。
新潟から広島って遠いよね。
でも引き分けは上出来としなければいけません。
昨年は吉田新監督の元、逆噴射スタートで目も当てられませんでしたが、今年はどうか?
頼むよ!!!!

アウエィ=AWAY
意味的には場違いとか、なじめない地的な意味がありますが、サッカーでは敵地の事で圧倒的に応援も少なく、不利な点が多い。

この次は3月4日(土)16:00からヴィッセル神戸とアウエィで試合が行われます。

僕みたいにサッカーに詳しくなくて良いです。
とにかく負けないように応援しましょう。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ