• 0
  • 0
  • 0

何故か?やたら多い新潟出身の有名漫画家?

おはようございます、昨日新潟の偉人を調べていて、気になった事です。
他の分野では突出した分野が無かったのですが、何故か漫画家だけは新潟県出身の有名漫画家が多いのです。

  • 古くは天才バカボンの赤塚不二夫氏(満州生まれで、幼年期新潟で過ごした)
  • ドカベンの水島新司さん
  • デス・ノートの小畑 健さん
  • 三年奇面組の新沢 基栄さん
  • 犬夜叉の高橋 留美子さん
  • るろうに剣心の和月 伸宏さん

などなど、数えればきりがないほどメジャーな漫画家がうようよ(笑)

その中で、松之山出身の漫画家と言えば、イニシャルDやバリバリ伝説などで有名な、しげの秀一さんです。
私と年齢的にも近いのですが、向こうは学校教師のお子様ですから、秀才で、有名校に通っておいで僕とは殆ど面識有りませんでした。

でも、帰って来た時にはご来店いただくこともしばしばです。
小さい時から漫画が好きで、いつも漫画ばかり描いていたそうです。

まさかプロの漫画家になるなんて誰も思っていなかったでしょう、しかも大成功してますしね。

お母さんのお話を聞くと、競争が激しい世界で、生き残って行くには大変らしいです。
日本の漫画やアニメは世界に誇れる分野です。
しかも、新潟県はその人材の主だった方の出身地なんです。

案外知られていないかもしれませんが、新潟はこの世界では吐出した人材を生んでいるみたいです。
何がそうさせるのか?謎です(笑)

タグ:
新潟出身の漫画家

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ