• 0
  • 0
  • 0

ロウリュサービスで良く起きる現象。

ロウリュサービスはこんな感じで行います。

ロウリュサービスはこんな感じで行います。

こんにちは、皆さんロウリュ【Loyly】サービスって知っていますか?
サウナ室内で、熱したサウナストーンに水を掛けて蒸気を発生させ、一気に体温を上げ発汗を促す手法です。
当館では土日祭日に一日二回行っています。

前は近くの温浴施設でもやっていましたが、現在は止めてしまったようです。
何で止めるのか?
最大の原因は、スタッフの負担が大きいのに、それ程お客さんが増えないからって事だと思います。
確かにロウリュはスタッフの負担が大きいです。

お客様は汗をかきたくて、サウナ室に入っているのですが、われわれは仕事だからサウナ室にいるのです。
おまけに数分しかいないのに、全身から汗をかいちゃうわけです。
ロウリュ大好きってスタッフは一人もいません。それほど大変なんです。

1_000000000078

この内側をガスコンロで熱して、サウナ室で水を掛けて水蒸気を発生させます。

お金はそれ程かかりませんが、手間は凄くかかります。
だから、効果がないと(お客さんが増えないと)すぐにスタッフの反対にあい辞めちゃうわけです。
当館も多分それ程お客様は増えていないと思います。

ではなぜ辞めないのか? まず、あまり無理をしていないって事です。
1日3回ずつの方がお客様の集客力はあるでしょう。でも、今のスタッフ構成だと1日2回が妥当だと思うのです。

当館がロウリュを続けているのは、たとえば昨日夜のロウリュは僕がやりました。お客様も僕が、社長だと言うことは認識しています。
ロウリュをしながら、
お客様「社長は女性のサウナ室も行くんかい?」
僕「そうしたいのは山々なんですが、それをすると警察に捕まっちゃうでしょ」
とかいろいろ話をしながら進めます。

当館のサウナ室は小さいので6名で満員です。いつもサウナ室では4人くらいでロウリュを行います。

昨日もそうですが、終わった後お客様が拍手をしてくださるんですよ。
この拍手は「頑張ったね」「気持ちよかったよ。」「良かったよ。」という意味だと思っています。

この反応が一番うれしいです。
私たちは、こういったお客様がおいでになるのでしたら、ロウリュをずっと続けたいと思っています。
我々が少し頑張ればできるサービスですから、あまり数字や結果を求めすぎても良くないと考えているんですよ。

 関連記事

タグ:
サウナのサービス
ロウリュウサウナ
ロウリュサービス
蒸気サウナ

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ