• 0
  • 0
  • 0

改めてポイントカードの利用法をお話します。

 

平社員ポイントカードと社長ポイントカード

お客様のアンケートで、ポイントカードで10ポイント到達しているのに何で正規の料金なんだと!クレーム言ったら半額にした。
黙っているとごまかすのか?と言った内容です。

いえいえ当館はごまかしたりしません。
そして、満タンに溜まったポイントカードは半額と無料と両方使えますよ、とお話すると驚かれます。
てっきり半額か以前当館は出世型のポイントカードですと説明しましたが、ここで使い方も説明します。

ポイントカードの使い方

お客様が10ポイント過ぎた段階で、お客様の申し出によって、いつでも半額が利用できます。
実はこの半額は正確ではなくて、
昼の入館料 ¥650→半額¥300
夜のと早朝の入館料 ¥500→¥250となります。
更にセットメニュー
食事付とか生ビール付きのセットの入館料についてはポイントは付きますが、半額とか無料の割引になりません。
これはセットメニューで割引になっていますので、さらに割引は出来ないって事なんです。
ポイントカードの場合だけですが、半額のポイント2枚で無料扱いさせて頂いています。
客様によってはポイントカードを沢山集めて、まとめて使うお客様もおいでです。

ポイントカードの1ポイントの価値

ちなみに、当館のポイントカードは全部貯まると、半額と無料が使えます。
半額を使うとそれまでのポイントが失効するわけではなく、続けて集めてもらうと満タンで無料の特典が付きます。

また平社員のポイントカードは20無料ポイントで入館料無料と半額のサービスが受けられるので、最大では650円+300円でポイントカード1枚で1,000円分のお得になります。
つまり1ポイント当り50円相当になります。
所が社長ポイントカードになると15ポイントで満タンになるので1ポイント当り最大で67円相当の価値になるわけです。

ご理解いただきましたか?

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ