• 0
  • 0
  • 0

本当にリンゴって手が掛かるんですが!

25日は外でリンゴ売りをしてました。
僕が売っているので、あんまり売れませんでした(笑)

でも凄く勉強になります。
入ってくるお客様をみていると、僕らにしてみれば一人のお客様ですが、客様は家族や大切の人と一緒に過ごす大切な時間なんですよね。

もしかすると、その時間は一生の記念になるかもしてませんし、逆にトラウマになるかもしれません。

要するに責任重大なんだな~と感じました。
サービス業って、人を幸せにする手助け業なんだな~と感じました。
すべての人に好かれるようにするには・・・・・・

笑顔で、毎日明るく返事は爽やかにすぐにする。
そして人に親切にしてあげることが基本ですよね。

それってサービス業の基本と同じですよね。
つまり、人に好かれるようにすると、サービス業もうまくいくってことですね。

あと、リンゴを売っていて感じた事。
やっぱりやってみないと分かたない事がいっぱいです。
僕が売ると全然売れないけど、他の人だとたくさん売れるって何が違うか?
僅かな差なんでしょうね。
それが出来るか出来ないかで売り上げが全然違う、これって大切なことだな~と感じました。

リンゴもまだお願いしています。
これから長野に取りにって来ますが、本当に手が掛かるです。
運んできて、貯蔵して、小分けして、展示してやっと商品ですから。
長い間売っていても大丈夫ですが、売れ残ったらどうするか?
一度失敗したことがありました。
あまり多く仕入れすぎて、春になっても売れ残ってしまったのです。

5~6箱捨てたかな~
難しいですよね。
今は一番リンゴが美味しい時期です。
今日もたくさんリンゴを売れるように頑張ります。
今日までリンゴ風呂ですが、明日もまだできそうなので、続けようかと思っています。

また、当館では2月末頃までりんごを販売できるようにしています。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ