• 0
  • 0
  • 0

日本の若者も見習おう。

こんにちは。今日は日曜でお客様が少ないだろうと予測して、川西の千年の森ホールに、新潟 AJET チャリティー協会による英語のミュージカル「カエルになった王子さま」を見に行って来ました。

去年も行きたかったけど忙しかったので行けませんでした。
今年は約30人くらいの方が見に来ていました。
正直、少ないなと思いましたが、それにもめげず今年も開催している皆さんが偉いと思いました。

参加している方はALT(外国語指導助手)やCIR(国際交流員)の方たちで、ほとんどアメリカ国籍の方だと思うのですが、団結力が凄いと思います。

あそこまで仕上げるには多くの練習をしないと出来ないと思うので、かなりの負担があったと思うんですね。それにもめげず、やり抜いたんだと思います。偉いですよね。

日本の若者も、災害や困った地域のボランティアに積極的に参加する方が多いと思いますが、このような社会奉仕活動への参加はまだまだ意識が低いと思うのです。

見習いたいですね。
でも残念ながら、こういった活動に理解がないので、あまり集まらないですね。そういった文化が育っていないと感じました。
高校生位から活動をすると身に付くんでしょうけどね。
もしかすると、その活動はすでに行われているかもしれませんが、そんな話は聞いていないので、多分やってないと思うのです。

受付でプログラムとドネーション(寄付)を入れる袋を貰います。
ドネーションはあくまでも善意なので、入れようが入れまいが自由なのですが、皆さんの頑張っている姿を見ると、入れたくなぅちゃいますよね。

それから今回、一番面白かったのは休憩の放送です。
最初は英語で案内され、そのあと日本語で案内があるのですが、最初の英語を聞いて「10分間休憩が入るんだ」って大体わかったんですが、その後の日本語が変てこだったので、かえって分からなかったのには爆笑しました。

劇中すべて英語で、途中それぞれの幕ごとに日本語の解説がありました。まあまあ理解できました。生の英語を聞けて良かった。そんな難しい事も言っていないので、もう少し耳が慣れれば、かなり理解できると思いました。

今日は行って良かったと思いました。
まだ新潟と佐渡が残っています。

お近くの方、是非参加してみてください!

《新潟市》
【日時】2015年3月15日(日) 開場12:30 開演13:00
【場所】新潟市東区プラザ(新潟市東区下木戸1丁目4-1)

《佐渡市》
【日時】2014年3月21日(土) 開場13:00 開演13:30
【場所】佐渡市教育委員会東教育事務所(佐渡市畑野 甲65-1)

タグ:
カエルになった王子様
チャリティミュージカル
英語のミュージカル

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ