• 0
  • 0
  • 0

最強雑草に苦戦する。

最強雑草です。松之山ではギシギシと呼びますが、正式名は分かりません。

昨日は花壇の場所を耕す作業をしていました。
雨のタイミングで花を植えたいと思ったのですが、無理みたいです。

植え替えて1週間は毎日水をやる事にしました。
あ~あ
どうしようもないですよね。

昨日花壇を耕したのですが、土の中は湿り気は結構あった感じですね。
花を植えて、翌日から水やりです。

以前ホースを買って水やりしたことがあるので、そのホースの一部は残っているはずですが、やはり買わないとね。

もう一つの方法として、軽トラに水タンクを乗せてやる方法。
水圧が低いのが欠点ですが、それを何とか克服する補法を考えます。

物をやるには、困難は付きものです。
情熱と時間をかけないと、良いものは出来ません。

さて、花植える一つ前の段階で、現在植える場所を耕しています。
所が、ここにも難敵が。
雑草です。

以前一度上部は草取りしたのですが、そんなのはお構いなし。
また以前のように復活してきました。

地下にはこんなに長い根が伸びています。
ふつうこれを地下茎と言いますが、少し残しただけで復活してきます。

これはゴボウのように深く地下茎が伸びているせいなのです。
途中で切ってもまた復活してきます。
非常に厄介な雑草なのですが、スコップで根をなるべく掘り出して捨てましたが、すごい数でした。

何て名前かわかりませんでしたが、僕の中では最強雑草ですね。
頑張って出来るだけスコップで掘り出して抜き取りました。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ