• 0
  • 0
  • 0

ニワトリ小屋ほぼ完成しました。

皆さん、おはようございます。
ナステビュウ湯の山社長の高橋です。

以前から制作していた鶏小屋、ついにほぼ完成しました。
ほぼと言うのは、まだ基礎の部分のブロック残り半分にモルタルを詰めて完成と言う感じです。

ニワトリ(バロマ種)10匹も昨日引っ越ししました。
結構緻密に考えたので、細かい作業に時間が掛かり完成が遅れましたが何とか完成です。

基礎工事は、私がホームセンターからブロックとか買ってきて自分で作りました。
完成したのが5月20日です。

そして上の写真ですが骨組みを大工さんから作ってもらいました。
写真の完成時5月25日です。

そして、ここからが難問です。
網とか戸とか私が作りました。
結構考えていた事があり、それを細かく図面書いたり説明すると時間が掛かるので、自分で作った方が早いとなって自分で作りましたが大変でした(笑)

一応上下二段の4ブロックになっていますが上段と下段の仕切り壁は、開放出来るようになっているのです。
上の段はごみが下に落ちるので、網の部分15㎝を板張りにしました。
これも、制作中に出たアイデアで、途中で変更しました(笑)
冬はベランダの下なので雪はそれほどでもないので、冬越冬用の小屋としても利用する予定です。

おもったより大がかりの工事になってしまいましたが、これで冬は心配ありません。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ