• 0
  • 0
  • 0

繁盛店の秘密

昨日は休みなので上越の繁盛ラーメン店を久しぶりに訪れた。
11:30に入店したが既に長蛇の列!
お店の人にとっては慣れた光景なんでしょうね。

ここのラーメンの平均単価は900円を超えているですよね。
折角食べに来たから美味しラーメンをと言う人であふれています。

並ぶこと1時間、ようやくラーメンにありつけました。
事前注文で、後はラーメンが出て来るのを待つだけ?

でも変なんです????
僕たちなら、これだけお客さん待たせると、スタッフは一生懸命で早く作ろうとしてます。
しかしここのスタッフは平然と日常のごとく仕事しているのです。
私にはわざと早く仕事しないように見えたです。

もしかすると、これって戦略的に仕事を遅らせて行列を長くしている???
なんかそんな感じを受けました。

そういえば、にんにくチップも念入りに入れるかどうか確認していました。
これは午後からお仕事する際に、しゃべる仕事だと匂いが気になるからと言う配慮からでしょう。
飴玉も最後に自由に持っていけます。
これもにおい対策???なの

また、会計の際にお客様が「美味しかったよ」ってひとこと言おうものなら、受付の女の子が「美味しいを頂きました!」と店内に聞こえるような大きな声で叫ぶと、スタッフ全員が「ありがとうござました」と復唱するのです。

店の作り、スタッフの動きやその他、全部ち密に組み立てられている気がしました。

もしかして、これってラーメン繁盛店コンサルタント??が入って指導しているのでは?
実際、こんなコンサルがいるかどうか????ですが、その位色々考え抜かれてやっていいる感じがしました。
あくまでも僕の妄想ですが(笑)

ラーメン店だけではありませんが、美味しいから繁盛するとは限りません。
そこがラーメン店や他の商売の面白い点だと思いうのです。

しかしある一定レベルではないと繁盛店にはなれません。
でも美味しいからと言って繁盛店になれないばかりか!お客様の来ない店もあるのが現実です。

僕は一時間も待ってラーメンを食べる価値を考えちゃいましたけどね。
人間の心理は、これほど待っても食べたい人が多いから、きっとおいしいに違いなと思えちゃうんでしょうね。

結構並んでラーメン食べた事ありますけど・・・・
それ程でもないって思えることありませんか?
昨日食べたラーメンはそれなりに美味しかったけどね!

今回はそんな事を考えてしまいました。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ