• 0
  • 0
  • 0

桜の名所、津南町『中子のため池」の下見に行って来ました。

今日(4月12日)の中子ため池です。

知り合いから、今年は津南町の中子のため池の桜はどうなるかねぇと聞かれていました。

去年良かったから、今年はダメなんじゃない!と返事しておきましたが、気になるので一応ロケハン下見に行ってきました。

中子の桜は1年良いと、2~3年休んでバンって感じで咲きます。
対岸の雪が残っているかどうかも、影響しましが、今年は雪が多いですね。
だから、雪が残っている可能性が高いです。

では桜の花はどうでしょうか?

5.2

手前の桜は壊滅的に蕾は付いていませんでした。
奥の対岸の桜はどうでしょ?

気になりますよね。
チャンと行ってきましたよ、歩いて。

これが、対岸の桜の木ですが、思ったより折れていませんでした。
昨年12月にいきなり大雪が降ったので、致命的なほど枝が折れているかと思っていましたが、全然大丈夫でした。

写真でもわかる通り、蕾もまあまあ、それなりに見えそうな感じで付いています。
ここでも、ウソの被害はあったでしょうから、そんなに壊滅的にやられてはいないって感じでしょうか?
でも、去年比べたら悪いです。

この位蕾が付いていると、それ何りに見えると思うのですが、チョットあまり期待は出来ません。

でも壊滅的ではありません。
人家の近くの桜は見て来ませんでしたが、こちらは上部は殆ど蕾がついていないでしょう。株に若干蕾があり、多少は桜は咲きますが壊滅的でしょう。

今年2015年の中子ため池の桜の予想
2014年は非常に綺麗に桜が咲きました。
それとは比較になりませんし、手前の桜はほぼ壊滅的なほど蕾は付いていません。
対岸の比較的若い桜は蕾も多少少ないですが、見れる程度の数は付いていました。
雪の条件が良いだけに、惜しいですね。
撮影についてですが、桜が咲いている最中に雨が降れば好条件となります。
それ以外は、対岸を狙えば撮れない事は無いですが、桜はあまり良い条件ではないと予想します。

昨年の開花が4月の終わりか5月の初めでしたが、今年はそれより若干早まると予想しています。

タグ:
中子ため池の桜
中子ロケハン

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ