• 0
  • 0
  • 0

松之山に焼き芋屋さん登場

最近、松之山温泉の入り口で焼き芋屋さんが店を出しています。
あれ?今まであまり見た事ないし??と思っていましたが?

購入してみました。
すると、滝沢農園って書いてありましたが、これって松之山の方?
早速聞いてみた。
「そうです、冬は仕事がないので焼き芋屋さんを始めました。」
更に、松之山産の紅はるかで焼き芋を作っているとのことでした。

お値段は普通の焼き芋と同じ感じですが、結構頼もしいですよね。
早速買ってみました。
味は・・・・・・・
流石、紅はるかです。
私も沢山紅はるかは栽培して、スイートポテトを作ろうと画策中です。
去年は保存状態の関係で大分芋を腐らせてしまいました。
今年はその反省を元に自宅のいたるところにイモを保存し、場所を決めている所です。

今度お話しして、ナステビュウ湯の山の敷地内に焼き芋店を出品していただき、焼き芋祭りなんてできると面白いですね。
色々アイデアが浮かびましたが、面白です。

私たちは新型コロナの影響で、大変な影響を受けています。
以前でも書きましたが、年間の入館者は例年の半分以下に落ち込んだ年もありました。
でも、そんなときでも補助金があったでしょ、と思った方もおいでだと思います。
確かに数々の補助金を頂きました。
当館の年間の売り上げは億円単位です。
詳しくは書きませんが、焼け石に水状態だと言うことがご理解していただけると思います。
自分で何とかしないとどうにもならないと言うことがお分かりだと思います。
今年は淘汰の年になると思います。
淘汰されないように頑張ります。

LINEもやっているようです。 登録してみては???

そんな中で新しい芽が生まれたのは良い事です。

基本的には10時から4時ごろまで、松之山温泉の入り口で営業しているそうです。
皆さんも見つけたら、ぜひ購入してみてください。
とても甘くておいしかったです。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ