• 0
  • 0
  • 0

時計について、最近は意識が変わったよね。

こんにちは、これから、館内の時計の時間合わせを行う予定です。

今日はチョット忙しいかな。
館内の時計は5分以上違っている時計も出てきているので、それを修正しようと言う事です。
だって、男女のお客様はフロントの時計を見て、何時頃休憩所で待ち合わせね!とか言ってお風呂に入る訳です。
お風呂にも脱衣所、内風呂、露天風呂と時計があります。

それらが点々バラバラの時間だったら混乱しますよね。
だから、半年に1回くらい定期的に合わせるようにしています。

さて、最近はアップルウォッチなんて注目されています。
最近は時計機能+何かの機能が必要なんでしょうか?

そもそも、腕時計って最近の若い人は持っていませんよね。
僕ももう4年くらい腕時計を持っていません。
時間が知りたければ、パソコンのモニターを見れば時間はわかるし、スマホを見れば時間も容易にわかります。
しかも正確です。

ただ、僕の場合は目標があり、それをクリアしたら時計を買うっていうことで、一応こだわりを持っているんですが、例えばロレックスを買いましょうとかいうのではなく、国産の機能的な時計を考えています。

でも、時計をしない生活も慣れて、もう腕を見る癖もなくなりました。
最近は腕時計って機能的というより、装飾品としての目的のほうが多いですよね。

若い人は、時計の意識はどうなるんでしょうか?
AppleWatchでも、昔アニメで時計型の無線機で連絡を取り合うシーンを思い出しましたが、カッコ良いと思ったことも、気が付けば実現しているんですね。

世の中は急速に変わってエキサイティングの時代になってきました。
実感。ビジネスの環境もそうなんですよね。
遅れないように頑張ります。

タグ:
時計について
腕時計

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ