• 0
  • 0
  • 0

12月4日は、リンゴ食べ比べを行います。

明日11月24日木曜日にエフエムとおかまちに呼ばれているので11:00~14:00の間番組内でぼそぼそとお話しする事になると思います。
エフエムとおかまち迄取りに来られる方、番組内でお掛けする曲ですが、カバー曲を掛けます。誰が歌っているでしょう?明日はすごく簡単です。
クイズ誰がカバーしているでしょう?で見事正解すると先着3名様にペアで当館の無料入館券とお食事券のセットをプレゼントする予定です。
お近くの方、聞いてみてはいかがでしょうか?

さて本日の本題のリンゴ食べ比べイベントの紹介です。

県内でもリンゴの販売の種類が多い

当館ではリンゴを10種類以上販売しています。

これからの季節はフジとシナノゴールドになってきますが、新潟県内でもリンゴの種類の多さはトップクラスです。

多いリンゴの種類を生かしイベントを考えました。

だったら、それらの一部を名前を隠して食べて当ててみようと言う試みです。
私は怪我をしてから、味覚が完全ではありません。
苦い、辛い、酸っぱいは余分かりません。
でも皆さんと一緒に参加してみようかな。
多少の障害はハンディと言う事で(笑)

どんな種類のリンゴを食べ比べするか?

食べ比べする品種は
・ふじ
・シナノスィート
・シナノゴールド
・あいかの香り
・ムーンルージュ
・ぐんま名月
の有名品種6種ですから、専門家なら果肉を見ただけで、食べなくても判断付きそうですけどね。

どんな方法で行うか?

1から6番の容器に、それぞれ6種類のリンゴ1/8を皮と芯を抜いた状態でお出します。
それの品種名を当てるゲームです。
参加費用は無料で、見事全問正解した中から抽選で1名の方に越冬用リンゴさんフジ1コンテナ(約17㌔)を差し上げます。
一人も正解者がない場合は全員の中から、抽選で1名様にフジ1コンテナ(約17㌔)を差し上げます。
リンゴを用意する関係もありますので、参加者は20名限定とさせて頂きます。
※参加予約も受け付けています。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ