• 0
  • 0
  • 0

自分の事は棚に上げ、他の会社ってどうよ?

今日は外景色も真冬です。

皆さん、こんちは。
今日は30分でブログを書かないといけない社長の高橋です。
僕はプロなので、決められた条件で最良の結果が出せると信じています。(笑)

今日のネタ探しですが、新聞を手に取りはっとしました。
それはホテルチェーン店の広告が出ていました。
値段を安くしてますって感じの派手な広告です。

ここの会社どうなのよ???
と思っていますが社長の習性で財務をネットで調べてみました。

やはり厳しいようですが、まだ景気が良くなれば大丈夫って感じです。ここのビジネスモデルは、破綻した旅館やホテルを居抜で再生するって感じです。

余り資本をかけずに、そのまま再生ってかんじですね。
グループの強みを生かす経営って感じでしょうか?

ただ最近はやはり苦戦していますね。

更に同業ライバル社に大○○温泉って会社もありますが、こちらは非常に厳しいですね。
最近おとなしいと思っていました。
再生して、安売りがビジネススタイルですから、それが破綻しつつあるって事ですよね。

星野グループも全国新規や再生ホテルの運営をやっていますが、堅実と言えます。
さらに私の知っている温泉道場も堅実じゃないか。
素晴しいです。

それに比べ、当社は・・・・・・
頑張ります。

今回、当館にとって危機的な事が連続で起きていますが、、、、、
危機的な事って2019年自噴温泉が突然ストップし、再開までに1年半もかかった事が当社の最大のリスクで、それから時間もなくコロナショックが連続で起きてるのですが、このことに関し私は、確かに身を削るような出来事ではありますが、世の中が大きく変わる変換点(ターニングポイント)だと思っています。

こんな時は、危機は平等に来ているし、上手に変化出来れば、その後にはビックチャンスも来るはずと読んでいます。
ここで時代に乗れた施設が未来に進めるって感じでしょうか?

あくまでも私の考えですが。
だから当館は多少の失敗してもいいから変化し続ける道を歩んでいます。

結果の責任はすべて私の責任です。

と言う感じで、毎日の仕事していますよ。

はい25分ですからそろそろブログタイム終わりです。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ