• 0
  • 0
  • 0

無視できないスマホのアクセス

このブログのアクセスの内容を調べて驚きました。
スマホからのアクセスが増えただろうと思っていましたが、まさか逆転しているとは思いませんでした。

無題
グラフのMobileというのはスマホやタブレットからのアクセスという意味です。何と6割のアクセスがMobileからのアクセスなんですよ。以前のブログより明らかにアクセスが増えています。
となると、Withupのハカセが採用した、レスポンシブWebデザインが功を奏しているわけですよネ。

レスポンシブWebデザインとは、1つのページをパソコンでもスマホでも見れる作り方です。デザインが複雑になり、作り手の技量を要求するデザインで難しいらしいのですが・・・予想以上の結果ですね。

これほど多くのアクセスを集めているスマホからのアクセスですが、実は日本は普及率では後進国です。

グラフを見ると、去年で4割に達していないようです。多分、今年でも50%になりそうもない気がします。韓国などは、8割がスマホらしいです。信じられませんが・・・

となると、まだ4割に達していないスマートフォンなどから全体の6割のアクセスがある訳ですから、今後はさらにその傾向が強まる訳ですよね。極端な言い方をすると、これからのホームページもスマホに適正化したWEBページでも良いと思うのです。

これからますます、スマートフォンは影響力を増してくるでしょうね。
そう言えば、昼間は殆どスマホの方で見ています。
これってやっぱりSNSの影響ですよね。

タグ:
レスポンシブWEBデザイン

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ