• 0
  • 0
  • 0

乾そばの食べ比べやってみました。

こんにちは。今日は沢山のお客様から来ていただき嬉しいな~
そして昨日は休館日でしたが、スタッフ全員集まって、色々な打ち合わせを行いました。

お昼は昼食を兼ねて、当館で販売している乾麺のそばの食べ比べしました。

勿論好みもあります。乾麺だし、そんなに違いがあるの?と半分馬鹿にして始めました。

が、不思議な事に殆どの意見が一致しました。
さほど違いはないのですが、案外一致するので驚きました。

今回はお客様の参考になればと言う事で発表しますが、個人的な好みもあるので一概には言えないと言う事を前提に参考にしてください。

第一位
妻有そば 新そば 玉垣製麺所 ¥400
時間がたっても、食感が変わらない、そばの喉越しが良いなど素晴らしい点が多いそばです。
残念なのは、このクラスになるとそばの風味を感じたかったのですが、殆ど感じる事が出来ませんでした。
しかし、乾麺を馬鹿にした面はありましたが、生めんと比較してもそん色ないと感じました。
その位レベルが高い製品です。

第二位 
妻有そば  玉垣製麺所 ¥260
乾麺グランプリに2年連続で受賞した商品です。
価格も260円とリーズナブルです。
安くてバランスの取れた乾麺のそばです。
ゆでた後でも、長時間食味や味は変わらず、家庭用として申し分ないですね。

第3位
ヘギそば 小嶋屋
当館ではまだ販売していません。
食べてみて驚きました。
乾麺ながら、そばの風味も一番感じたし、食味のど越しも、普通のそばと変わらない感じがしました。
但し、これには条件があってゆで上がったら、なるべく早く食べた方が美味しく感じます。
時間がたつと、伸びちゃう感じです。
その点生麺と変わりませんね。
僕は一押しの商品でした。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ