• 0
  • 0
  • 0

5月6日ご来光風呂の準備大公開

今朝は絶対、すごい朝焼けが広がると予想し動画撮影したたが・・↑
こんな事よくある話です(笑)

おはようございます、ナステビュウ湯の山の社長の高橋です。

今日はご来光風呂の準備の紹介をします。
リアルの今朝の準備です。
私は殆ど3:30に起床
3:50に出勤しています。

館内が若干寒いようでしたので、温泉暖房のスイッチを入れました。
そして、次は最初にする事はお風呂をチェックする事です。

何を見るかと言うと、温度と量ですね。
これは最も大事な作業になります。

今朝は内風呂の水位はー10㎝位
もう少し水位が下がっていると方法もあるのですが、今日はそのままでも開館までには満水になると判断しました。
そして温度は若干高いくらいでしたので、5分ほど加水して温度を下げました。
これで大体-0.5℃ほど下がると思います。
サーモも少し下げました。
あと電気を営業モードに全てスイッチを入れます。

露天風呂は女性の方が若干低いので、サーモの温度を上げました。
これでお風呂の調整はOKです。

今度はサウナの準備ですが、水風呂の準備をして、サウナ室にサウナマットをひき詰めて、これでサウナの電源のスイッチを入れれば準備OKです。

普段はこれでお風呂関係の準備OKなのですが、今回は女性浴室の特別のシャンプー、コンデショナーが空になりかけていましたので、それも入れました。
5分で終わる予定が12分ほどかかりましたので、他を速めて準備しないといけません。

そして、次はレジの入金
僕はこの作業に楽しみを付加しています。
それは売店レジの作業の際に、コーヒーマシンで入れたてのコーヒーを飲みながら入金と言う感じです。
この時間が至福なんですよね。
所が今日は焦っているせいで、売店レジの入金金額を3回も計算しなおしました。

そして、今度は下のトイレのゴミ片づけとペーパータオル、トイレットペーパー補充です。
汚れがないか確認して、ごみを捨てます。

そして最終段階で、玄関に山積みしてあるごみを軽トラでごみ収集所まで運ぶ作業です。
これが終わるころは4:40頃か4:45頃ですね。
所が今日は4:50頃になってしまいました。

慌ててお風呂の最終チェックをして、手洗いうがい、体温チェックして、照明、館内音楽を入れて、開館って感じです。

毎日こんな事の繰り返しで、ご来光風呂は成り立っています。
このご来光風呂が、今年で終わる事の無いように、一人でも多くの方からお越しいただきたいですね。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ