• 0
  • 0
  • 0

今日は最悪の金曜日でした。

本当に今日は最悪の金曜日でした。
13日じゃないのにね(笑)

1回目の停電

昨日21時ごろ停電しました。
あれ?電気消えた!!!!
その時はあまり考えませんでした。
そして私が掃除当番なので、掃除をしていると温泉が出ない????

あっそっか、さっき停電したので、温泉ポンプが止まって温泉が来ないですね。

当館の温泉ポンプは停電すると、30分後に自動的に電源が入って温泉をくみ上げるシステムなのだそうです。
なぜ?30分も電源が入らないか?
それは地下100メートル以上もくみ上げています。
それが急に止まると逆流するわけです。
すぐに電源を入れてくみ上げると、水流が衝突してとんでもない圧力がかかってしまうからなのだそうです。
しかし、その間に1キロ近くある温泉パイプ内は、みんな流れてしまって空になります。

それを、今度は流れるようになるには、パイプ内のエアーを押しのけながら流れてくるので時間がかかるのです。
夏ですぐに現場に行けるようだと、もっと短時間で温泉を送る方法もあるのですが・・・・・・

昨日測ってみたら、3時間でチョロチョロ流れ始め、4時間ではかなり多く流れてくるようです。
完全になるには1日近くかかるのでしょうが・・・
実用は4時間ですね。

昨日は深夜1時ころまで、お風呂掃除していましたから普通に湯張りして帰りました。

勿論、このまま停電しないで、明日もちゃんと営業できますようにと温泉の神にお祈りして帰りました。

2回目の停電

しかし、しかしその祈りも通じす、無常に悪天候でもないのに日が変わって今日の6時ごろ停電してしまいました。

でも、まだチャンスはある8時ごろ会社に行ってみると、お湯はたっぷり溜まって、こんなこともあろうかと高めの温度設定で帰ったので、その判断が生きて、3時間後に温泉が館内まで届き、4時間後には実用に差し支えないほど量が来るのですから、逆算すると10時には温泉が確保できるわけです。

そうなると、最悪少し温度は低くてもオープンできそうです。
女性の朝番の紗利奈ちゃんと、そんな作戦会議でスタートした一日でした。

希望を砕く3回目、4回目の停電

9時ごろ、温泉がチョロチョロで出した頃、無情にも今日2回目通算で3回目の停電が、、、、、、
が~ん。
これで通常オープンの目は無くなりました。
午後の早い段階で準備出来次第オープンするというメッセージを書いていると9:20頃4回目の停電が・・・・・・
もう勝手にしろ。

結果的には午後1時ごろ温泉は結構来ていたけれど、6時から7時間も冷えてしまっていたので、通常の温度に戻すのに時間がかかり、結局午後3時オープンしました。

本当に冗談じゃないよ。
疲れたし、昨日はあまり安眠できていないので、今日はゆっくりねます。
なんか踏んだり蹴ったりの一日で、僕たちには13日の金曜日のような日でした。

最後に救いは、気の毒に思ったお客様が、いつもの金曜の夜より沢山来て頂き嬉しかったです。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ