• 0
  • 0
  • 0

令和2年3月29日なごり雪となるか?

一応記録とし日付を入れました。
本日松之山は結構雪が降りました。

例年だとデッキのスペースの組み立ては4月の休館日に予定していまいた。
でも今年は雪が少ないので2週ほど早く組み立てを行いました。
つまり、その分雪が降る可能性が高いって事です。
まあ、一~二度の除雪は覚悟していましたが、組み立ててから2日目に除雪とは・・・・・

予想を上回るペースです。(笑)

お陰で露天風呂はデッキの上で雪遊びできますし、雪見露天風呂も綺麗ですが・・・・

新潟県の降雪予報(この予報が気象台より精度が高いです)では最大で25センチ程度の降雪があると予想されていました。
それから比較すると10センチほど降っても文句は言えませんが・・・・・・
実際は10~15センチの降雪でした。
これは予想より雨が雪に変わる時間が遅かったので、あまり積もらなかっただけですね。

おかげ玄関のたまった雪を片付ける仕事が増えました。

最近まで、こんな景色だったのに。

3月の後半の雪をなごり雪と表現した名曲が残っていますが、丁度この頃東京で降る雪の事でしょうね。

そして、歌詞のように東京でも雪が降っているようです。
そんな思いで、雪を見るとなんかしみじみしてきます。

当館でも長い間バイトしてくれていたAさんが間もなく当館を去り新生活をするようです。
まだ少し先になるようですが、今まで頑張ってくれてありがとう。
貴方が来てくれた時は、スタッフが不足していて、ありとあらゆる方法で募集していましたが、上手くいかず、そんな時応募してくれました。
春になったらやりたい事があると言う事で、短期のお仕事となりましたが、これからの実りある新生活をお祈りしてます。

3月は別れの季節。
そして4月は新しい出会いの季節かもしれません。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ