• 0
  • 0
  • 0

雪中ニンジンジュースを作ってみました。

本日から雪中貯蔵ニンジンの販売を始めました。
約1キロ¥220と言う超お買い得の人参です。

さて、雪下人参とどう違うの?
ハイハイ、だいぶ違うんですよ。

雪下人参とは、畑に生えている状態で雪の下にする人参です。
農家の立場になると、春雪をかき分け掘り出す人参ですから、非常に手間がかかります。

でもそうした方が美味しい人参になると言われています。
それとは逆に、今回販売している人参は、晩秋に収穫して雪の中で保存しておいた人参の事です。

こうした方が手間は雪下人参より掛からないし、安定供給が可能です。
ですから、まだ雪下人参が出る前に出荷できるのです。

今回早速1袋絞ってみました。
1袋計ってみたら1.02㌔でした。
2gは袋の分ですね。
頭の部分を切り落とし、軽く洗ってジューサーで絞ってみたら・・・
凄い500㏄程度フッレッシュニンジンジュースが出来ました。

飲んでみると・・・・
僕たちは生絞りの雪下人参ジュースを飲みなれていますが、やや雪下より生の人参に近い感じでしょうか。
人参独特のアクはだいぶ軽減されています。
甘さは少しマイルドな感じでしょうか。

でも十分美味しかった。
毎朝飲んだら健康になりそうです。
生でもサラダでも十分楽しめます。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ