• 0
  • 0
  • 0

感動的な営業再開からもうすぐ1年になります。

温泉の自噴がストップするという晴天の霹靂のような出来事から、復活するまでに1年3か月の月日が掛かりました。
そして、感動的で奇跡的な営業の復活をして早いものですでに1年です。
お陰様でその間、順風満帆な運営で推移させていただきました・・・
とそんなに世の中甘くないですよ。
一年以上も休業していると、当館の常連のお客様の殆どは近隣の同業施設に移ってしまうか、温泉に来ることを止めてしまっているお客様です。

違う施設に移ったお客様を取り戻すには、コストは常連のお客様が来店していただくためのコストに比較して40倍かかるそうです。
つまり一旦移ってしまうと、そう簡単には戻ってきた頂けないって事ですよね。

当館も営業再開して、色々ありました。
まず開業当初はポンプの誤作動や配電盤の設定ミスにより、何度も温泉汲み上げが止まってしまう事態になりました。
※現在は完全に稼働しております。
正直色々混乱や職員が慣れていない事によるお客様にご迷惑をおかけしました。
当時ネットで大分書かれましたね。
テストしなかったのかとか、事前の準備が不足しているからだとか書かれました。
業者さんからは想定外でしたとか言われるし(笑)
要するに過去に経験したことないシステムを導入したって事ですよね。

お陰様で、現在は全く問題なく順調な運営が続いています。

営業再開して一年もたつのに。一度も月間の入館者や売上が一度もうわまわった事がないです。
つまり苦戦しているって事です。

通常一旦落ちたお客様を待っていれば、また戻って来てくれるように感じますが、それは幻想です。

以前のように沢山のお客様を呼び戻す事は容易ではありません。
そちらの方が現実的だと思っています。
普通は出来ないのですよね。

でも私たちはさらに進化した施設に生まれ変われば、必ず次の隆盛がやってくると信じています。

だから過去を捨て、未来の私たちにかけているのだと思います。
厳しい環境でこそ新しいナステビュウ湯の山が生まれ将来の発展につながるかもしれません。

僕らはそれを信じ、変革に取り組んでいるのです。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ