• 0
  • 0
  • 0

温浴施設様、父の日にはこんなイベント如何でしょうか?

父の日って、昨日終わったじゃないか?と思うかもしてません。
僕もよくやるのですが、なんかこの日に良い感じのイベントないかな~とネットで検索することがあります。

だからこうしてネットに残しておくと来年以降誰かの役に立つかもしれないのです。

温浴業界では以前から「ありがとう風呂」が結構なブームになっていました。
ヒノキの間伐材のプレートに感謝の言葉を書いたプレートを浮かべて楽しむというものです。
敬老の日など、結構このイベントをやる施設も多かったし、それはそれで素晴らしいイベントだと思います。

先月の母の日でも、それをやろうとしたのですが、ヒノキのプレートが手に入らない問題がありました。
そこで自分たちで、折れた桜の枝で作りました。
それをスタッフが感謝の言葉を記入して、お風呂に入れました。

結果は?
イマイチでした。
問題は何度もやると、お客様は「またか・・・・・・」となるのです。
感謝のメッセージを書いたのもスタッフが書いたしね。

父の日って母の日ほど盛り上がらないと感じていましたし、商戦的にはあまり盛り上がらない感じですよね。
お父さん家庭で立場低く~(笑)

そこで当館はプレートを用意して、お父さんと一緒にご来店のお客様、お父様の入館料を無料にしました。
さらにオリジナルの桜の枝で作ったプレートをプレゼントしました。
そのプレートにお子さんはお父さんに感謝の言葉を書いてお父さんにプレセントしてくださいと、お願いしました。
勿論マジックと机も近くに用意しておきました。
すると多くのお客様から喜んでいただき、またプレートに感謝の言葉を書いておとうさんに渡していました。

お父さんは、後で自宅のお風呂でにプレートと一緒にお風呂に入ることができるのです。
桜の木には漢方の成分も含まれているので、体にも良い物質が出る期待も出来ますしね。

その結果は、すごくよかったです。
当館の売り上げは全く増えません。
でも良いじゃないですか、家族の絆の手助けができたのですから。

大事なのは費用です。
今回は会社の焼き印を新たに作りました。
費用は5センチサイズで¥17,000程度でした。
今回で制作したので、次回からは必要ありません。
そして、差し上げたプレートは私たちが作ったので、費用は無料です。
(人件費は掛かっていますが)
プレートの厚みですが3センチ程度がバランスが良いようです。

このようにあまり費用をかけていないので、お父さんの入館料を無料にできる訳です。

今回は施設側もあまり費用をかけずに、お客様にも満足していただき非常に成功したイベントになったので報告します。

来年の父の日、あるいは違うヴァージョンでも試されたら如何でしょうか?

タグ:
父の日のイベント

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ