• 0
  • 0
  • 0

Wi-Fi再整備しました。

今までfreeのWi-Fiありましたが、お客様から遅い、繋がりづらい。
面倒だと色々苦情がありました。

殆どの事業所ではインターネット+Wi-Fiと言うシステムって感じですかね。
しかし事業所で使っているWI-Fiを店舗で公開するには、色々問題があるんですね。
事業所で使っている無線LANのWi-Fiを公開するとハッキング受ける可能性があります。

それによって、会社の大事なデータを盗まれる心配もあります。
要するにセキリュティの問題ですよ。

そこで、ゲストポート(使っているWi-Fiと別のネットワークをオプションで選べる)のあるルーターを購入して色々試していました。
これだとネットワークが完全に独立するために、セキリュティの問題は解決します。

しかし、家庭用なのか大勢が一度にアクセスしたりするとエラーになって、再起動しないとダメみたいなんです。
お仕事や公共に使うには安定性がないと使えないですね。

色々やりまいたが、うまくいかず仕方なくプロ用の機材にして、この前工事してもらいました。

これで館内のWi-Fi問題は解決です。
最初のログインはパスワードを入れて繋ぐやり方ですが、一度接続すれは、再度接続するのには自動的に繋がります。

何で、ここまでこだわるのか?
当館は田舎なのでキャリヤによっては管内で繋がらないキャリアもあります。

そうすると、今後は電子マネーとかカード決済の際に必ずスマホがネットにつながっている必要があるんです。

となると、館内どこにいてもWi-Fiが繋がる必要があるのです。
今までのFreeのWi-Fiだと、繋がっても遅すぎて使い物にならない事もあります。

さらに新しいWi-Fiを入れてみて、会社のネットが多少遅くなるデメリットはありますが、それも今度の検討として考えて行きます。

今のシステムも3年は使いたいと思っているのです。
時代の進歩は速いので、今最新のシステムを入れてもすぐに時代遅れになるのは否めないですよね。

タグ:
Wi-Fi事情
Wi-Fi問題

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ