• 0
  • 0
  • 0

凄く贅沢なリンゴジュースをお出ししています。

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b4%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9-1ナステビュウ湯の山では、現在丸茂ファームのリンゴで作ったリンゴジュースをお出ししています。

昨年も色々のリンゴでジュースを作りましたが、フジだと甘すぎるんですね。
秋映えもまあまあ。
シナノゴールドは素晴らしい味のリンゴジュースになります。

食べても滅茶苦茶美味しいリンゴをジュースにしてお出しするので、非常に贅沢ですよね。
さらに、飲む5分前まではリンゴだったのです。

つまり、オーダーが入ってから作るので、超新鮮なジュースです。
しかも、リンゴを冷やして保存してありますので、ジュースにした後に氷とかも入れません。

img_3283ジューサーは低回転の、繊維を壊さない方式のジューサーを使っています。

そのままプレーンで飲んでいた来ます。
僕が考えるリンゴジュースで、最も自然で最もおいしいと思われる方法でお作りしてます。

現在はシナノゴールドです、勿論リンゴで販売もしていますが、ジュースでもお出しています。

問題はリンゴが何時まであるか?ですが、出来れば3月末までお出したいと思っているのです。

そして、この前ぐんま名月でリンゴジュースを作ってみました。
これはこれで、優しくて上品な甘いジュースが出来ました。

当館の志織ちゃん絶賛ですので、こちらもシナノゴールドの延命を図るために、少しジュースに回そうと考えています。

最後に英語の諺に《An apple a day keeps the doctor away.》
多分、一日1個のリンゴは医者要らずって感じだと思うのです。
リンゴは健康にも良いんですね。

※この記事は売り込みの要素が多分に含まれます、記事に惑わされず自分の判断を信じてください(笑)

タグ:
リンゴジュース

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ