• 0
  • 0
  • 0

アンケートありがとうございました。

image本日、今までのアンケート回収しました。
多分露天風呂のご意見がかなり多くて、良くなったと。今までの方が良いってご意見と半々になると予想していました。

結果は8割か9割は好意的なご意見で安心しました。
何故、反対意見が出るかと言うと、今までのイメージとがらりと変えたからですね。

皆さんが、追い求めている露天風呂と、私たちが考えている露天風呂と方向性が違うのです。

今回改修に踏み切ったのは、岩風呂のコンクリート部分が弱ってきたり、老朽化が進み補修にかなり時間とお金がかかりそうと言う事と、陳腐化の解消にありました。

どうせ新しくするなら、経費の掛からない露天風呂も重要です。
衛生面にも楽に管理できることも大事です。

結果的に日常の管理が楽になれば、費用もかからなくなります。
そんなことも、建設時には色々検討して現在の露天風呂になりました。

しかし、お客様は気に入った露天風呂のみを目指しす傾向ににあります。
さらに脳には可塑性と言う性質があって、極端な変化を嫌う傾向にあります。
だから、大きくイメージを変えるとお客様の反発もある程度予想していましたが、思ったより少ないので安心しました。

露天風呂の水質管理も温度設定もようやく慣れて、完成度が上がってきています。

全体では40通ぐらいのアンケートがありましたが、その中のクレームが8件ありました。

主なクレームが食事や食べ物に関してのクレームですね。
美味しくないって言われても、具体的なご説明が無いと改善仕様がありません。
他所と比べてまずいって言われても、そのよそって何処よって話ですが!

僕も仕事がら、結構温浴施設で食事を取る機会は多いのですが・・・・・

芝峠とかと比べてと言う風に書いていただけると、見分も出来るのですが?

ただ、クレームの傾向として、お気に入りの施設が近くにあって、そこと比べると面白くないって傾向が強いのも事実です。

だったら、そちらに通ってくださいって話ですが。
アンケートを読んでいると、そんな事も感じます。

最近、全ての人を満足させるのは無理だと感じています、決まったコストの中で最大限の満足を感じて頂けるにはどうするかって事ですよね。

入館利用¥2,000位にすれば、かなりのサービスも可能だと思うのですが・・・・・

入館料に関しては今年入湯税の値上げに伴い、入館料を¥650にしました。

どうするか、凄く悩みましたが、入湯税が¥100円って言う事は、入館料に占める割合は16%になる訳です。
当館にとっては物凄い重税です。
結論的には、持続可能のビジネスをしていくために、入館料値上げもやむなし、となりました。

しかし、利用者の少なくなるPM5時以降は従来の料金で頑張る事にしました。
全然努力していない訳でも無いのです。
当館も頑張りますので、ご協力お願いいたします。

あと、ゴールド会員とブロンズ会員には、大まか5日をめどに、湯の山ニュースを送っていますが、来月分は月末に届くのは当然だろうという意見もありました。

御もっともです。来月から改善に向けて頑張ります。

タグ:
アンケートの結果
アンケート用紙

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。

バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです!

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ